ヨーロッパのアクセサリーと雑貨 ADELFI



Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Search
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
PR
Recommend
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
ベルギー料理シリーズ8
ベルギーは10月27日からご紹介してきましたが、今日でベルギー編は一旦終了です。



最後に、デザートをいただきながら思い出にふけましょう。



さくらんぼのタルトです。

さくらんぼのタルト





いちごとアイスクリームです。

いちごとアイスクリーム



次のシリーズをお楽しみに!




posted by: | 海外のこと ベルギー編 | 18:46 | comments(0) | - |
ベルギー料理シリーズ7
まずは乾杯しましょう。

オーバルのビール

これは、オーバルの地ビールで、修道院でつくられています。(今も作っています。)

修道院でビールを作っているのは世界で6箇所です。

その中でも最高峰といわれています。アルコール度6.2%!



クリームスープをいただきましょう。

クリームスープ



メインはロブスター料理をいただきましょう。

ロブスター料理
posted by: | 海外のこと ベルギー編 | 18:46 | comments(0) | - |
ベルギー料理シリーズ6
今日は、ベルギー料理を3種ご紹介します。





これは、ベルギー名物の小エビのコロッケです。

フライしたパセリ(コロッケの間にあります)と一緒にいただきます。

小エビのコロッケ



これは、ローストポークです。

ローストポーク



これはフィッシュフライにソースがかかっています。

フィッシュフライ
posted by: | 海外のこと ベルギー編 | 18:46 | comments(0) | - |
ベルギー料理シリーズ5
今日は、ビーフのカルボナートをいただきましょう。



ビーフのカルボナート

これはベルギー、メヘレン郷土料理で、ビール煮込みのシチューです。



奥にちらりと見えているビールは、

メヘレンの地ビールで、カルロスのビールです。



カルロス5世は、ヨーロッパの歴史上一番強い王とも言われています。

メヘレンで育ちました。(生まれはゲント)
posted by: | 海外のこと ベルギー編 | 18:45 | comments(0) | - |
ベルギー料理シリーズ4
今日の夕食は、これでーす。



ポークチョップとコロッケ添えです。

ポークチョップのコロッケ添え



手作りのコロッケで、とてもおいしいです。



仕上げのデザートは、シロップを含ませた甘いスポンジケーキです。

甘いスポンジケーキ
posted by: | 海外のこと ベルギー編 | 18:45 | comments(0) | - |
ベルギー料理シリーズ3
今日もビールで乾杯からにしましょう。



デュベルビール

このビールは、デュベルビールといいます。

世界一魔性を秘めたビール」といわれ、泡がキメ細かくまろやかです。

アルコールも8.5度と高めです。



サラダと一緒にいただきましょう。
posted by: | 海外のこと ベルギー編 | 18:43 | comments(0) | - |
ベルギー料理シリーズ2
今日は魚のワーテルゾーイをご紹介します。



魚のワーテルゾーイ

ベルギーのゲントの郷土料理です。

クリームシチューのような味です。

チキンのワーテルゾーイや、魚のワーテルゾーイなどがあります。





サーモンのグリルです。

サーモンのグリル、タリアテレ添え

ズッキーニ、ブロッコリー、タリアテレ(平打ちめん)が添えられています。
posted by: | 海外のこと ベルギー編 | 18:33 | comments(0) | - |
ベルギー料理シリーズ1
今日からは、ベルギー料理をご紹介します。

ベルギーもなかなかのグルメ国で、料理やビールがおいしいところです。



まずは、ビールで乾杯といきましょう。

ベルギーブルージュの地ビール

これは、ブルージュの地ビールです。小麦で作った白ビールです。



ロシアンサラダを頂きましょう。

ロシアンサラダ
posted by: | 海外のこと ベルギー編 | 18:31 | comments(0) | - |
王立美術館、「イカロスの墜落」
王立美術館に行きましょう。



ベルギーの王立美術館は、1801年ナポレオンにより設立の政令が発布された

ところです。

美術館の作品は、15世紀から20世紀のものまであります。

収蔵点数は約20,000点もあり、ベルギー王国を代表する最大の美術館です。

王立美術館(ベルギー)



この美術館でも有名なのは、ブリューゲルの描いた「イカロスの墜落」です。

イカロスの墜落

この作品は、ブリューゲル(父)の代表作です。


posted by: | 海外のこと ベルギー編 | 18:27 | comments(0) | - |
サンミッシェル大聖堂(ベルギー、ブリュッセル)
サンミッシェル大聖堂をご案内しましょう。



サンミッシェル大聖堂

13世紀頃のゴシック様式です。

王家とも縁があり、1999年にフィリップ王子とマチルド妃の結婚式をここで行いました。



次に、スペイン広場に行きましょう。

スペイン広場(ベルギー)

ここもスペインのマドリッドにあるスペイン広場と同じように、

ドンキホーテの像あります。

というのも、スペインからの贈り物だそうです。



これは、ベルギー建国50周年を記念して建てられた凱旋門です。

ベルギーの凱旋門
posted by: | 海外のこと ベルギー編 | 00:09 | comments(0) | - |