ヨーロッパのアクセサリーと雑貨 ADELFI



Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Search
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
PR
Recommend
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
スペイン・中南米紀行 ?の本を紹介します
ショップにも紹介している書籍読書

「スペイン・中南米紀行 ?」(佐藤久男著)

についてもう少し詳しくご紹介しましょう青い旗



著者の佐藤さんは、大手カメラメーカーを定年退職後、スペイン語を本格的に習い始めました。

それから毎年、

1年の内の数ヶ月は、スペインや、中南米にホームスティしながら語学学校に通う

という生活をされていますてれちゃう (この体力 ”尊敬” です)



私と知り合ったのは、メキシコのオアハカという町の語学学校で、

それ以来交流が続いています。



さて、そんな佐藤さんが訪問する、現地でのことを本にまとめたのがこちらです

「スペイン・中南米紀行   定年後の語学留学」(2006年8月出版)

「スペイン・中南米紀行 ? 定年後の語学留学」(2008年4月出版)

共に、著者 佐藤久男 出版社 文芸社




「スペイン・中南米紀行 ?」の著者佐藤久男さん





皆さんは、定年後の生活をどのようにお考えでしょうか?



今回、佐藤さんの著作を読み、あらためて佐藤さんは素敵な定年後の生活を楽しんでおられることを知り感心しました。



これらの2冊の本は佐藤さんが各国で出会った人々との交流を通じて、スペイン・中南米のさまざまな魅力に迫っています。



旅の喜びや旅の楽しみなど色とりどりの物語がいっぱいつまっています。



外国人と友人になり、幅広い交友を続けることは、知力、体力、そしてその精神力によるものと思います。





ロレーナと一緒の佐藤さん、メキシコ、トラシュアコにて



この本は、

◎定年後を積極的に生きたいという方

◎これからスペインや中南米を旅行したいと考えている方

◎語学留学を計画されている方々

の参考になるものと思いました



また、佐藤さんの本は、人々との交流だけではなく、

各国の風土、文化、歴史などについても幅広い知識が、さりげなく散りばめられています地球



 佐藤さんは本読書の中で次のように述べています。



『三人もの若者が、先方から私のところへ飛び込んでくるとは嬉しい驚きと同時に、不思議な気持ちだ。

これはたくさんの若者と付き合い、若さを保ち、今後ともスペイン語の勉強を続けて衰えかかった私の脳の活性化を図り、そして年齢を重ねるごとに人生の楽しさを感じるように、

神様が私のところへ遣わしてくださったと考えている』



また

『本に登場する人々との出会いはすべて偶然でなく、私の人生にとって必然だと考えている。

旅行で出会ったたくさんの人たちは、私の退職後の生活をより一層豊かで楽しいものにしてくれている』



私もアデルフィ―の仕事がら、よく海外に出かけます。

佐藤さんの本に書かれいるように、私の訪問先でもたくさんの出会いがあります。

現地で出会ったたくさんの人たちがアデルフィーの仕事を支えてくれています。

私にとって必要な大事な人たちです。





佐藤さんの本を読んで、私自身も老後の生活が素敵になるよう、

今を一生懸命頑張っていこうと思いましたラッキー



皆様にも、是非この本読書を手にとってお読み頂きたいと思っています。



老後の生活の一つの例としてだけでなく

年配の方々も生き方に元気づけられると思います読書ポッ





    
posted by: | ご紹介 | 11:18 | comments(2) | - |
カーテン新調しました!
自宅カーテンを新調しました!



カーテン屋さんは沢山あるものの、どの店に訪問していいかわかりませんでした。

そこである方に紹介していただきました。



そこは、兵庫県神戸市灘区にあるインテリア レガーロさんです。



六甲道店・店長さん・通称カーテン王子(私が命名ポッ)に色々と相談しました。

上品な王子は、私の要望を満たすものを提案してくださいました。



レースインという、レースを部屋の内側ひらめきにつけたかったのです。

カーテン レガーロ 神戸市灘区



レースインは、レースを部屋の内側につけるもので、レースの透け感を楽しめます。

(写真では、わかりやすいように厚地のカーテンは、半分のみ開けています)





レースは透け感を楽しめるオーガンジーにしました!!

カーテン レガーロ 神戸市灘区



レースに太陽光や室内の明かりがあたると、レースの模様がキラキラと出て、美しい〜てれちゃう



しかし、個々の窓の立地状況により、つけるべきカーテンは異なります。

王子がわざわざ神戸から大阪まで来てくださり、

現地調査の後に、適した素材、仕上がりを提案してくださいました。



おかげ様で満足!100点満点祝の仕上がりとなりました。

毎日カーテンを眺めてうっとりしています。





カーテンのご用命はぜひ、レガーロさんにどうぞ!

レガーロさんの特長は、

1、生地のタイプに合わせて、縫製工場を選びますので抜群の仕上がりのよさ!

2、国内外問わず有名生地が揃っていることはもちろん、珍しい輸入生地もあるそうです。

 そのため他店にない、希少性のあるものも見つけることができます

3、兵庫県や大阪府周辺なら、現地調査、見積もりも無料で来てくださいます

4、価格も最大値引き率が65%ですので、他店よりも安く仕上がる可能性も期待できます

5、六甲店店長こと、カーテン王子は、美的感覚に優れているので、

 ただ吊り下げるだけでない、美しいカーテンを提案してくださいます

インテリアレガーロ→http://www.interior-regalo.com/inde.html
posted by: | ご紹介 | 16:57 | comments(2) | - |
フランス料理とワインM'S(エムズ)のご紹介
今日は穴場フレンチのレストランを紹介します。ニコニコ



大阪のなんばにあります。

フランス料理とワインM'S(エムズ)でーーす。拍手





店内はカウンターとテーブル席があり、ゆったりとしているのでくつろげます。



カウンターにはお花がたくさん飾られていて、デートやグルメ女性にぴったりな雰囲気です。

エムズ店内風景

(店内のカウンター風景)



このお店なんでこんなにステキなのかと思ったら、接客担当の井上さんが

テーブルコーディネーターだからなんですね。



カトラリーはクリストフル、ワイングラスはRIEDEL、食器はジノリなどなど

こだわりであふれています。



そしてこの井上さんは、ソムリエでもありますのでワインの選択は抜群イケテル

接客も上手で、料理のおいしさをさらに引き立たせてくれます。



お料理は、元ハウステンボスホテルズ・ホテルヨーロッパで腕を磨いた

本格派シェフの松岡さんが作ってくれます。



これは、新鮮・季節魚のブイヤベーススタイル

新鮮・季節魚のブイヤベーススタイル





他にも

M'S特製牛ほほ肉の柔らか煮込み→フォークだけでも簡単に食べられます。

自家製田舎風テリーヌ

などなどおいしいもの満載です。





仕上げにシェフお手製のデザートをいただきました。モグモグ

シェフお手製のデザート





ステキなフレンチレストランですポッぜひ訪ねてみてくださいね。

ご予約されることをおススメしまーす。



大阪市中央区千日前1-7-11 上方ビル3F(法善寺のすぐ近くです)

電話 06-6211-2315

URL:http://r.gnavi.co.jp/c044000/


営業時間は17:30〜23:00

お休みは日又は月です。
posted by: | ご紹介 | 19:04 | comments(0) | - |
kokoti cafe(ココチカフェ)を訪ねて
友人が2006年6月にカフェをOPENしました。

今日はこちらの紹介ですー拍手



店名はkokoti cafe (ココチカフェ)でーす。

kokoti cafe 正面



kokoti cafe 入り口横 kokoti cafe 入り口横UP



店内は、やさしい音楽が流れkokoti(心地)よくすごせますポッ

kokoti cafe 店内



メニューも手作りのものばかりですから、体にやさしいですよ。モグモグ



kokoti cafe トマトスープ

このマスターお手製のトマトスープと、パン又は玄米おにぎり(2ケ)、

サラダ、ヨーグルト、ドリンクのセットメニュー

価格なんと!!・・・580円ラッキーイヒヒモグモグ



午後のティータイムには、スコーンセットなんていかがでしょうか?

もちろんkokoti cafeの手作りですぅ。

kokoti cafe スコーン kokoti cafe スコーン看板

スコーン(ジャムと生クリーム付)単品で120円。

コーヒーのセットで、価格なんと!!・・・450円ラブラブてれちゃうニコニコ





ぜひぜひ訪ねてみてくださいネ。



大阪市城東区中央1-12-17 第二坂本ビル102

電話06-6934-9260 営業時間9:00〜20:00

国道1号線沿い、城東区役所のすぐ南にあります。

今のところ定休日はありません。
posted by: | ご紹介 | 20:00 | comments(2) | - |
金魚カフェ
大阪市南部の阿倍野にあります、「金魚カフェ」を紹介します。



地下鉄御堂筋線の昭和町駅より、徒歩5分ほどのところに、

昭和の古い長屋を改装し、カフェにしています。

金魚表



金魚レジ



店内には日本の昭和時代のレトロなものが沢山飾られています。



お店のオーナーは、ゲゲゲの鬼太郎など妖怪ものが大好きで店内は、

半妖怪屋敷風・・・といっても怖くはありませんが、味が出ています。



カフェの味にもこだわり、ゆったりとした中でおいしいコーヒーを味わう

ことができます。



金魚カフェのHPは→→コチラ




posted by: | ご紹介 | 18:47 | comments(2) | - |